トップページ - 腺様嚢胞癌とおまけの人生日記

腺様嚢胞癌とおまけの人生日記

34歳独身♀が腺様嚢胞癌(ACC)になりました 
手術ではなく陽子線治療と動注化学療法を選択した患者のその後を綴ります

AYA世代ピアサポートプログラム in 且緩々

2
先日「AYA世代ピアサポートプログラム」に参加してきました。AYA世代ピアサポートプログラムとは、大きな病気(がん、糖尿病、心臓病、クローン病、ネフローゼなど)を経験した思春期・若年成人(15~39歳)のためのイベント、プログラムです。今回は三宮からバスで姫路市夢前町山之内にある「農家レストラン 且緩々(しゃかんかん)」へ。バイキング形式で、地元の野菜を中心としたお料理をいただけます。猪鍋は初めて食べました...

妊よう性とシスプラチン

2
来週から抗がん剤治療が始まる友達がいます。がんになったと相談を受けたのが9月半ば。乳がんでステージ4でした。昨日9月以来、友達と会って話をしていてると妊よう性の話が上がりました。彼女は卵子の凍結保存をしたそうです。自分ががんになった時、妊よう性については一切話が出なかったので、気になって調べてみると重要なことが書かれていました。女性の薬物療法による妊よう性への影響細胞障害性抗がん剤のアルキル化剤や...

本日のがんノートにACC仲間が出演します

2
直前の告知になりましたが、本日13時より腺様嚢胞がんのヤマさんががんノートに出演されます。がんノート | FRESH LIVE(フレッシュライブ) - ライブ配信サービスがん経験者の情報を今、闘病中のあなたへ。 がん経験者のインタビュー情報番組です。 アフラックのCMでおなじみのキシリトールこと岸田徹さんとどんなお話をされるのか楽しみですね☆残念ながら、私はこれから仕事なのでYouTubeにアップされるのを待ちます!<追記>!...

ACC仲間が二人同時に新聞掲載されました

0
今朝の新聞の一面記事はオプジーボの開発者、本庶佑京都大学特別教授のノーベル賞授賞でしたね。正直、あれだけオプジーボの情報収集に明け暮れていた時期もあったのに、開発者が誰なのか、本庶佑教授について存じ上げておりませんでしたm(_)mさて、ここからが本題です。我が家は読売新聞なのですが、ACC仲間の猫舌さんが中日新聞で連載がスタートしたのを知って、友達や職場の方に連載のある火曜の新聞をいただくようになりました...

治療後5年記念にラベンダーリングに参加しました

4
先日、大阪で開催された LAVENDER RING -Makeup&Photos-に参加しました。ことの始まりは、8月に開催されたジャパンキャンサーフォーラムで同じ企画に申し込みをしたところ落選。ところがACC仲間のあっつんさんから、9月に大阪で開催されるよ〜と情報を提供してもらい、軽い気持ちでリベンジだ〜!と応募したところ、今回はチャンスをいただけたのです。しかしいざ当選通知をもらうと、恥ずかしさがわいてきて、教えてくれたあっ...

多肉植物とサボテン

2
7月にふとした会話がきっかけで、職場の方から多肉植物を分けてもらうことになりました。同じ時期に、誕生日プレゼントとしてサボテンをいただき、久しぶりに植物を育てています。植物を育てるのは10年ぶり。前回は手作り石けんに入れるラベンダーを育てていたんです。今回は室内で毎日、鑑賞しながら育てているので愛着が湧いています。私的にすっごく愛情を注いでいるにもかかわらず、一部の多肉ちゃんが弱っていきます。多肉植...

東京で会えた大切な人

2
東京から帰って来てからもうすぐ2週間。沢山書きたいことがあるのに、仕事が忙しくてずっとパソコンとにらめっこ生活。そうなると仕事以外でパソコンに向かうのが億劫・・・になっていましたが、今夜は書きますよ!今回東京行きを決めた時、一人、どうしても会いたい人が頭の中に浮かびました。その方は、ブログを通して知り合った中咽頭がんの女性。コメントを通してやり取りをしていると、お互い旅好きなのと同い年であることが...