日記 - 1ページ目12 - 腺様嚢胞癌とおまけの人生日記

年賀状をやめてみたら思わぬお年玉

0
あけましておめでとうございます。本年もブログとともにどうぞよろしくお願いいたします。さて、年末に報告した通り、今年は年賀状を送りませんでした。20代半ばに年賀状をやめていた期間があったのですが、届いた年賀状には返事を書いていたので、もしかしたら一枚も書かなかったのは幼少期を除いて、初の出来事だったと思われます。今年年賀状をいただいたのが15枚。いただいた方には一人一人SNS(LINE.SMS)で御礼とともに新年の...

2018年の出会いとご縁を振り返る

2
ブログを始めてからこの時期になると、この一年はどんな年だったかな〜と振り返るのが習慣になりました。さて、今年の目標は何だったかな?達成できたかな?と読み返すも何も出てこない。。。どうやら、今年は目標設定をしなかったようです(^^;;しかし結果的に新しい仲間との出会い、旧友との再会と多くの方と交流することができ、よい一年となりました。今年の出会いと別れを時系列に振り返ってみると・・・3月陽子線がん治療セ...

「年賀状、やめたい。。。」あれから一年

0
昨年末、「年賀状、やめたい。。。」というブログを書いてから一年が経ちました。あのブログを書いたことで、気持ちがクリアになり、昨年の年賀状で最後にすることを決めました。しかし決心した時には既に半分の年賀状を書き終えていたので、残りの年賀状に「誠に勝手ながら今年で年賀状を最後とさせていただきます」という旨を添えました。既に書き終えていた年賀状は、幸い親しい友人宛てだったので、11月以降会った時に年賀状を...

ACC CAFE一人反省会

4
先日の名古屋で開催されたACC CAEEから一週間が過ぎました。私は大阪のプチCAFEに続き2度目の参加でスタッフをさせていただいたのですが、経験不足のため、どう動いていいのやらフワフワしてる自分がいました。今後のためにもここで一人反省会をしたいと思います。希少がんと言われている腺様嚢胞癌とその家族、サポーター41人が集まった11月17日。あの日は振り返ってみても奇跡のような時間だったのです、が、上手く動けなかった...

AYA世代ピアサポートプログラム in 且緩々

2
先日「AYA世代ピアサポートプログラム」に参加してきました。AYA世代ピアサポートプログラムとは、大きな病気(がん、糖尿病、心臓病、クローン病、ネフローゼなど)を経験した思春期・若年成人(15~39歳)のためのイベント、プログラムです。今回は三宮からバスで姫路市夢前町山之内にある「農家レストラン 且緩々(しゃかんかん)」へ。バイキング形式で、地元の野菜を中心としたお料理をいただけます。猪鍋は初めて食べました...

多肉植物とサボテン

2
7月にふとした会話がきっかけで、職場の方から多肉植物を分けてもらうことになりました。同じ時期に、誕生日プレゼントとしてサボテンをいただき、久しぶりに植物を育てています。植物を育てるのは10年ぶり。前回は手作り石けんに入れるラベンダーを育てていたんです。今回は室内で毎日、鑑賞しながら育てているので愛着が湧いています。私的にすっごく愛情を注いでいるにもかかわらず、一部の多肉ちゃんが弱っていきます。多肉植...

東京で会えた大切な人

2
東京から帰って来てからもうすぐ2週間。沢山書きたいことがあるのに、仕事が忙しくてずっとパソコンとにらめっこ生活。そうなると仕事以外でパソコンに向かうのが億劫・・・になっていましたが、今夜は書きますよ!今回東京行きを決めた時、一人、どうしても会いたい人が頭の中に浮かびました。その方は、ブログを通して知り合った中咽頭がんの女性。コメントを通してやり取りをしていると、お互い旅好きなのと同い年であることが...