治療までの道のり - 1ページ目4 - 腺様嚢胞癌とおまけの人生日記

ACC体験記

0
昨日お伝えした体験記が「TEAM ACC」にUPされましたのでこちらにも投稿したいと思います。ACC体験記 FILE011<原発部位>舌下腺<STAGE>Ⅲ→Ⅳ<ニックネーム>まりも<ブログ>腺様嚢胞癌とおまけの人生日記<性別>女性<罹患年齢>34歳<住まい>滋賀県<治療>2013年9月〜11月    陽子線治療35回    動注化学療法3回    2016年9月    胸腔鏡補助下右肺中葉部分切除術<病院>福井県立病院    福井県立病院 ...

診察中の出来事

0
3月1日に受診した呼吸器外科での出来事。入院前に確認しておきたいことがあり、再び院長との診察。院長の開口一発目が「2年前のPETのデータ見つかった?」えっ、その話??と思いつつ渋々CD-Rを渡す。その後、「画像診断報告書は?」え?!それも必要?!私は「家にありますが、今は・・・」と濁すと不服そうな顔。その時、このブログの記事に載せる為にスキャナーで取り込んだことを思い出しました。そしてiPhoneでブログをチェッ...

がんノート~その四~

0
がんノート、4枚目はこちら8月30日愛知がんセンターの放射線科を受診したときのものです。非常に見にくいもので申し訳ないです。8月28日PET検査の前に頭頸部外科を受診したときに重粒子線治療も検討していることを伝えると放射線科の予約を取っていただけることになりました。30日の受診までの2日間でできる限り重粒子線治療について調べました。調べていくと、重粒子線治療をするにはいくつか適応条件があるのです。・腫瘍が10cm...

がんノート~その参~

0
がんノート、3枚目はこちらこれは2013年8月28日に受けたPET検査の結果です。前回の診察で私はリンパ節転移ありと聞きましたが今回のPETではそれが写らなかったようです。しかしPET検査はブドウ糖に反応するしくみになっているようで決して一番高性能の検査ではないことを説明されました。保険適用で3万円もするなら一番信頼できるデーターだと思った私はやはり素人な考えだったようですね。なのでやはりわたしの癌はT3N1M0という結...

がんノート~その弐~

0
がんノート、2枚目はこちらこれは前回紹介した看護師の友人がLINEで送ってくれた内容をコピーしたものです。このアドバイスを元に8月19日地元の医療センターへ行き病院を決めるにあたり聞きたいことや疑問点をまとめています。そしてこのメモを持って8月21日愛知がんセンターへ予約時間は10時30分。10時前には病院に到着。しかし到着早々、私が診てもらう頭頸部外科部長は診察が大幅に遅れておりますの案内板が窓口に・・・。結局...

がんノート~その壱~

0
これから「がんノート」と題してがん告知から治療方法が決まるまでの経緯を手元にあるメモをご紹介しながらお話していこうと思います。まずはこちらのメモこれは昨年8月16日、がん告知をされた直後のものです。同病の方ならわかっていただけると思いますが腺様嚢胞癌って言われたときえっ?何ですか!?もう一度言ってくださいせんようのうほうがん?漢字はどのような漢字ですか?ここから始まったと思います。その時に書いてもら...

治療方法が決まるまで

0
前々回の日記で、兵庫県立粒子線医療センターにセカンドオピニオンに行くってとこまで書きましたがその続きの話。 9月4日大雨の中、始発で兵庫県たつの市までスーパードクターと言われているF先生を訪ねる。 先生にこれまでの経過を話すと、先生曰く この年齢で舌の全摘出はやってはいけない、あなたはあと50年人生があるんだよ。舌を取ったらあなた、もう外に出なくなるでしょうね…これからのことを考えて手術以外の方法で治療し...