2016年04月の記事 - 1ページ目 - 腺様嚢胞癌とおまけの人生日記

オプジーボ最新情報

0
がんとひとをつなぐ、オンコロジーより抜粋進行頭頸部がん 免疫チェックポイント阻害薬オプジーボ 有効性を示唆 FDA 画期的新薬認定 AACR2016■この記事のポイント・米国癌研究学会にて、進行頭頸部扁平上皮がんに対するオプジーボの臨床試験結果が発表された(日本でも実施)・生存期間の中央値は統計学的にも延長。PD-L1発現有す患者やHPV感染を有す患者により効果的な結果を示唆・この結果を受けて、FDA breakthrough therapy(...

地元の病院について

1
先日福井へ行った際、地元の病院とのつながりについて相談してきました。呼吸器外科を受診して手術を白紙にしてもらってからは通院していないこと福井一本で受診すれば医師との間で悩まずに済むのでは?というのが周りの意見で、私自身もそうしたい気持ちがあることを伝えました。陽子線の先生は、何かあった時にすぐに行ける病院は必要であるということもし他の病院に罹ることになっても、今までの経緯を知らない医師には対応がで...

舌の出血 検査結果

0
前回のつづきです。今日は舌のお話です。前々回に舌の出血について綴りましたが、その後もう一度出血がありました。4月13日に出血してから一週間後ぐらいだったと思います。2回目は夕ご飯を食べた後、まったりとくつろいでいる時ふと、口の中が血の味がするのを感じました。鏡で見るとやはり前回と同じところから出血しています。舌の表面からの出血は大したことないだろうと楽観視して過ごしましたが福井での診察時に話をするとMR...

胸部経過観察4ヶ月目

0
本日福井へ2ヶ月ぶりに行ってきました。右肺に影が出現してから3回目のCT検査です。今回の胸部CTは事前にスライスの薄い(1mm)ものをお願いして挑みました。そして先日舌から出血したことを伝えると舌のMRIが追加になりました。最初に胸部CT、続けて原発のMRI。MRIは造影剤無しで撮影後、画像を見て薬を入れるか判断するとのこと。MRIが始まって20分以上経ったと思います。このまま造影剤なしで終わると思っていたら、アナウンスが...

舌から出血

1
今朝起きて顔を洗いに行った時のことです。顔を洗い、口の中に水を入れて吐き出すと赤い色がついてる。。。はっ??もう一度クチュクチュとし水を出すとやっぱり赤い。恐る恐る顔を上げて鏡でチェックすると舌の表面の右中央からトクトクと血が溢れ出ています。怖くなって何度も口の中を洗浄するのですが途中で諦めました。我に返って、きっと唾液や粘液で止血するだろうと。でも舌から出血だなんて、がんがわかる前の生検以来経験...

次の決断をどうするか

0
3月1日に手術を断って以降、緊張から解き放たれ穏やかに過ごしています。しかしまた次の決断をする時が来ます。今月、福井で胸部CTを撮ります。その結果次第で、また決断を迫られるのです。どうするかは、患者次第、私の判断で全てが動きます。なので3月1日以降もずっと今後のことを考えていました。そんな中、重粒子線治療をした同病の方のブログを読み始めました。ブログから推測するに、私の一歩前を歩いておられる状況で肺に転...

にんじんジュース

0
最近どういう訳か、母がにんじんジュースを作ってくれます。ジューサーににんじん、りんご、レモンなどを入れているようです。退院後もジューサーで健康ドリンクを作ってくれたのですが味が不味くて一口飲んで却下。今回は美味しいので続けられそうです。...