腺様嚢胞癌つながり - 腺様嚢胞癌

腺様嚢胞癌つながり

まりも

近頃、腺様嚢胞癌の方と交流する機会が増えています。

ブログを通して出会った方、5yearsで友達申請をしていただいた方など
少数の癌ながらも少しずつ仲間と出会うことができました。

そして同病の方のブログを読んでいると自分のことも思い出すんですよね。

私が2年前のお盆に癌告知されたと少し前のブログで綴ったところ
一年前のお盆に腺様嚢胞癌の告知をされた方がいらっしゃいました。

もしかすると今年のお盆も腺様嚢胞癌の告知を受ける方がいるのかな。。。
不謹慎ながらそんなことを思ってしまいました。

せっかくなので告知後の私の動きを憶えている範囲で綴ってみますね。

確か先生の話を聞き終わり、待合室へ戻りました。
その後「私は確かに病気について説明を受けました」という
同意書のサインを促された時にようやく実感して涙が流れました。

事務員さんの前で泣いたせいでしょうか?
その後病院に来る度に事務員さんは私の名字を呼んで挨拶をしてくれます。
多分小さな総合病院の口腔外科で癌告知されるケースって滅多にないから
名前をおぼえてもらったんでしょうね(^^;;

その後は障がい者用の個室トイレで声を押し殺して泣きました。

それからすぐに病気のことで親身になってくれた看護師の友達にLINEで報告。

その後冷静を取り戻し、自分で運転して帰るも、親の悲しむ顔が浮かび
ずーっと泣きながら運転して帰りました。

他におぼえていることは、母が夜になって近所の本屋さんに癌についての
本を探しに出て行ったこと。
何度もメジャーな癌じゃないから本屋に行っても仕方がない!
と言ったにもかかわらず、出かけていきました。
そして空振りで帰ってきました。

告知された日はそんな風に夜が更けていきました。

しかし正直、感傷に浸っている時間はほとんどなかったですね

2日後には治療する病院を選ばないといけなかったですから。。

あの頃はほんと、一日が24時間じゃ足りない!!!

って叫んでました
関連記事
Posted byまりも

Comments 2

There are no comments yet.
さわ  
ありがとう!

繋がって、心強く思いました。
これからもよろしくです!
(´▽`)アリガト!

2015/07/13 (Mon) 00:02 | EDIT | REPLY |   
まりも  
こちらこそ♪

こちらこそよろしくお願いします。
お互いブログを通して情報交換していきましょうね。

2015/07/13 (Mon) 11:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply