がん保険 - 腺様嚢胞癌

がん保険

まりも

先日のプチ同窓会でがん保険の話題になりました。
もちろん私の病気の報告からの流れだったのですがね。
今まで保険の話をブログに書いたことはなかったので
今日は保険の話をお伝えしようと思います。

みなさんはがん保険に入っていますか?

私の場合は19歳の時に父が会社で家族型のがん保険に加入。
その後成人したので両親より手厚い個人型の保険に移行したようです。
加入した年齢が若かったためか、なんと2口(月額2580円)
掛けてくれていました。

残念ながら15年前の保険なので先進医療特約などはありませんが
こちらをご覧ください。

がん保険入院日額10000円×2口
終身保険入院日額5000円

入院日額合計25000円×入院日数58日=1,450,000円

それにがん診断時にいただける200万円を合わせると
平均288万円する陽子線治療費が賄えることになります。

これはあくまで結果的にそうでした、という話で
当時はお金の勘定をする余裕もなく、とりあえず診断金200万円がおりるなら
先進医療の陽子線治療を選択しようと背中を押されて突き進みました。


そしてもうひとつの保険の話。
がん保険とは別に終身保険に加入していました。
がん告知を受ける1年前に保険の見直しの話がありました。
こちらの保険も14年前の保険でしたので・・・
しかし新しい保険にするとレーシック手術が適用外になると聞き
レーシック手術を終えてから保険を新しくしようという話になりました。

そうです、新しい保険には先進医療特約がついていました。

レーシック手術で受けられる給付額10万円。

これの為に引き延ばしました。。。

でもね、こればっかりはわからないものね〜(^^;;

すでに癌が潜伏していることも知らなかったんですもの。
欲を言えばきりがないし、これはこれでいいのだ!

そう言い聞かせています(^^)


最後に両親よ、20歳の娘に2口もがん保険に入れてくれてありがとう。

おかげさまで癌になりました♪

というのは冗談(^^;;


心より感謝しています☆彡





関連記事
Posted byまりも

Comments 2

There are no comments yet.
さわ  

保険は大事ですね。
私はがん保険には入ってませんでした。
結婚した時には、ちゃんと入ってたのですが、離婚時に全部解約となりました。
子供の積立型の保険も全て解約されました。個人賠償保険(お店のものや、他人のものを壊してしまったり、傷つけてしまっても、保障してもらえる保険特約)が、子供がいると必ず必要だったので、生協の安い保険にだけ加入しました。

離婚してから、私はリウマチにもなり、
医療保険には加入出来なくなってたので
残念ながら、保障をうけられません。

やはり、若い頃から、ちゃんと入ってるのは大事ですね。

まりもさんの、御両親は素晴らしいです。

リウマチで、免疫抑制剤を飲んでますが、
免疫を高めたいのに、抑えたり、ややこしいです。

保険の話は、なかなか理解しにくかったり勧誘されたらどうしよう。とかで、なかなか説明をきくのは難しいですよね。
わかりやすく説明されてるのは、本当に皆さんの、聞きたい話!だと思います。

すごくわかりやすくて参考になりました。

私は資格をとって保険屋さんもしていたので、本当に必要な内容をその人に合う保険を!と願います。
病気や怪我になってからでは遅くて健康な時ほど、加入時なのに、健康な時には誰も加入しなくちゃ!とは思わないんです。

癌になった時に、がん保険があるのは
財産だと思います。
御両親に感謝。感謝。

2015/08/18 (Tue) 21:01 | EDIT | REPLY |   
まりも  
Re: 人生いろいろ

そうなんですよね、元気な時に保険のおばちゃんが勧誘に来ても
ありがた迷惑な気分になるんですよねぇ。
がん保険に加入していることは年末調整時の書類提出で知ってはいましたが
内容などは全く知らず・・・証書を見てもどこを見ればよいのかわからず
結局電話で問い合わせてやっと理解できた有様でした(両親共々)

さわさんは、人生の節目節目でたくさんの選択をしてこられたんですね。
保険のお仕事をされていたとは頼もしいではないですか(^0^)

がんだけでなくリウマチも患っておられたんですね。
がん患者は免疫力高めたいですよねぇ・・・
何かよい治療法や薬が開発されればよいのですが・・・。

さわさんは明日で丸一年でしたね。
いろいろ想うこともあると思いますが穏やかに過ごせたらいいですね☆彡
私は福井の病院へMRIを撮りにいってきます。

2015/08/18 (Tue) 22:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply