口角炎とルリクール - 腺様嚢胞癌

口角炎とルリクール

まりも

最近話題にしていませんでしたが、口角炎が未だに治っていません。

昨年の7月からなので1年4ヶ月も口角炎が続いています。

いつも使っているのがアズノール軟膏

IMG_3652.jpg

それ以外にも、友達からいただいたリップクリーム2種類
ワセリンなどいろいろ試しましたが完治していません。

もはや口角炎ではなく、別の皮膚炎ではないかと疑いを持つぐらいです。

でも口腔外科医、放射線科医、外科医に診てもらってるし・・・

やっぱり入院中に皮膚科を受診したらよかったのかなぁ〜

そんなことを考えながら過ごしていました。

口角炎には波があって、回復傾向の時と、悪化傾向の時があるのです。

悪化傾向の時は、口角だけでなく口の周りが赤くただれて水泡ができます。

2日前にこの水泡が出始めた時、ふと思い出した薬があったのです。

それがこちら、ルリクールVG軟膏0.12%

IMG_3651.jpg


【作用と効果について】 〜All Aboutより抜粋〜

合成副腎皮質ホルモン剤(ステロイド)と抗生物質の配合剤で、抗炎症作用および抗菌作用を示し、発赤、はれ、かゆみなどの炎症および皮膚感染症を抑えます。
通常、湿潤、びらん、結痂、二次感染を併発している湿疹・皮膚炎群、乾癬、掌蹠膿疱症、外傷・熱傷、手術創などの二次感染の治療に用いられます。


この薬は手術の傷跡のテープかぶれを治す為に処方してもらったもの。

これを口の周りに赤くかぶれて水泡ができているところに塗ってみたのです。

最初に塗った時はしみて少し痛かったのですが、翌朝になると水泡がなくなってる!

何度か塗ると確実に皮膚が落ち着いているのがわかりました。

ついでに口角付近にも控えめに塗ってみます。

すると、口角炎も治ってきたではありませんか!?

めっちゃ嬉しくて、治りました!と早く宣言したいのですが
何度も治ったと思ってはぶり返しているのでもう少し様子をみてみます。

どうかこれで口角炎との戦いが終わりますように☆彡

関連記事
Posted byまりも

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply