臨時夜行列車 ムーンライトながら - 旅行

臨時夜行列車 ムーンライトながら

まりも

がんになってから、仕事をパート勤めに切り替えたことで、今まで叶えられなかったことが実現できるようになりました。

そして昨日、またひとつ夢が叶ったのです。

それは大垣ー東京間を走る、臨時夜行列車「ムーンライトながら」の指定席券を手に入れることができたのです。

10代の頃、父の影響で鉄道雑誌を読み、ムーンライトながらの存在を知り、いつか乗ってみたい!と思っていましたが、社会人になると、ムーンライトながらの存在もすっかり忘れていました。



しかしブログを通してお友達になった方が鉄道好きで、青春18きっぷの話ができるようになりました。

その時にムーンライトながらに乗った経験談を聞いて、やっぱりながらに乗りたい!今からでも実現させよう、と。

ながらに乗るのが私にとって一大イベント、しかし東京へ行って何をする?
そうだ!ACCのヤマさんが登壇する、ジャパンキャンサーフォーラムに行こうではないか!

ということで12日の朝10時、販売開始時刻にタブレットにてスタンバイ。

10時01分に8月12日分のチケットを取ることができました。

正直、もっと手こずると思っていたので、スムーズに取れて拍子抜け(*゚Q゚*)

ライブのチケットや、LCCチケットのセール時のように回線が混み合うと思っていたけど、窓側を選ぶこともできました。

しかし数分後には完売したようで、運がよかっただけのようです。

とりあえず、帰りの交通手段だけは決まりました。

わたし、本当に東京に行くんですね。

それなら宿を決めなくちゃと、検索するも東京の土地勘がなくてエリア選択に困る○| ̄|_
あの~築地はどこのエリアなんですか?状態(笑)

これまたブログ仲間から教えてもらった「トレインホステル北斗星」に泊まって鉄道漬けもいいかもね☆

そして問題は、行きをどうするか。
浜松餃子を食べたいし、静岡にある「さわやか」のハンバーグが美味しいみたいで気になる。

最初の予定は浜松からぷらっとこだまを利用することを考えていたけれど、一層のこと青春18きっぷで東京に行ってしまおうか!?
そして教えてもらった二階建て列車のグリーン車に乗るのもいいね!

30代最後の夏、どんなプランにするか考えるだけでワクワクする~.゚+.(・∀・)゚+.

がんになってから、やりたいこと、やりたかったことを実現する生活、楽しいです☆
関連記事
Posted byまりも

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply