マギーズ東京に行ってきました - がん

マギーズ東京に行ってきました

まりも

2019年5月17日

5月18日に開催される「がんサバイバースピーキングセミナー」に参加するため、東京へ前日入りしました。
前日入りしたのは、セミナーが丸一日で少しでも体の負担をなくすためでしたが、この機会にマギーズ東京へ行くことにしたのです。

マギーズ東京はがん患者とその家族、友人が「自分の力を取り戻す」居場所として2016年にオープン。
平日の10時から16時までボランティアスタッフの方が出迎えてくださいます。

ちょうど私が訪れた日は午後からリラクセーションのワークショップが開催される日。
電話で問い合わせてみると、予約なしで誰でも参加できるとのこと。
内容もリラックスヨガと聞いて、ヨガがしたくてたまらない私にはもってこいのプログラムでした。

ワークショップの1時間前にマギーズ東京に到着。

201905241605501dc.jpeg


実はマギーズで口腔ケア問題について相談する予定でした。
が、数日前に考えがまとまったので氷水で淹れた緑茶をいただき、何でもない会話を楽しみます。

マギーズの雑誌HUGを見ていると、神戸のワークショップでお世話になったみっちゃんご夫婦のインタビューを発見。

20190524160442a90.jpeg

改めて読み返し、素敵なご夫婦だな~とうっとりしてしまいました。

その後、リラクセーションの会場へ移動。

201905241605186c4.jpeg

約80分、身体をほぐすポーズを中心に風が心地よい、快適な空間でヨガを楽しむことができました。

ワークショップ終了後、アンケートを記入していると、同じテーブルで明日の「がんサバイバースピーキングセミナー」の話題が聞こえてきます。

ふと、声が聞こえるほうに目を向けると、見覚えのあるお顔が!

この方は猫舌さんの同志、さゆりさんでは!!

先日の中日新聞の対談で動画を見ていたのと、3月の名古屋のフォーラムでお顔を拝見していたので間違いないはず。

思い切って声をかけてみると、やっぱりさゆりさんでした♪
そしてさゆりさんから、「もしかしてまりもさん?」と私の存在を知ってくださってたようですごく嬉しかったです。

それからもう一つ驚いたのは、同じテーブルに明日のセミナーの参加者が2名いらっしゃったこと!
仙台、名古屋からご参加の方と前日にお会いできて心強いったらありゃしない♪

その後は、病院の地域格差の話から明日のセミナーのこと、沢山しゃべりすぎて気が付けば閉館の16時を過ぎてるし~(^^;;

初めてのマギーズで、こんなに中身の濃い時間と出会いをいただき、訪れて本当によかったです。



スポンサーリンク

Posted byまりも

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply